スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラット35最安値で借り換え検討中(2) 

先日の記事を書いて早くも1週間が経過してしまいました

現在借りている「SBIモーゲージ」での借り換えだと金利が高くなってしまいます。
金利1.352%(10年固定): SBIフリーダム

残り期間が10年を切っていると、選択肢が「SBIフリーダム」という「SBIモーゲージ」独自のプランではないものになるため、金利が高めになるようです。と言っても、現状より1%以上安い金利にですが・・・

今、考えているのは「SBI住信ネット銀行」のネット専用ローン「三井住友信託銀行のネット専用住宅ローン」というものです。
金利1.18%(10年固定)

『ネット専用住宅ローン』は三井住友信託銀行の商品であり、住信SBIネット銀行が三井住友信託銀行の代理店として販売する専用商品です(三井住友信託銀行の窓口及びホームページではお取扱いしておりません)。



「Mr.住宅ローン(住信SBIネット銀行の住宅ローン)」金利1.2%というものもありますが、違いが「団体総合生活補償保険」、「地震補償制度」、「ガン診断給付金特約付保」の違いくらいだったので安い方で前者を検討してます。

シミュレーションの結果です
【借入条件】
三井住友信託銀行のネット専用住宅ローン1

【借り換え効果】
借り換え効果

借り換えによる効果は、なんと「77万円
借り換えの諸経費が、36.7万円と大きいのですが、それでも77万円の効果は大きいです。さすが、最低金利!!

月々の返済額が▲6,648円ですが、支払金額を固定にして期間を減らしたらもっと効果あるような・・・また、試してみます。

「その他登記関連費用」というのが、「お手続きにより異なります」ということで、これにより左右されますがそれでもいつ借り換えるの?と聞かれたら、古くても「今でしょ!」と言ってしまいます。。。

書類をかき集めている間に、金利が上がらないよう手際よく進めたいです。
久しぶりに住民票を取得に往く必要がありますが、最近ではコンビニで取得できる自治体も増えてきましたが、わが地域では対応していません。

皆さんも、シミュレーションはやっておいた方が良いと思います。




コメント



コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://road2myhome.blog50.fc2.com/tb.php/955-3af74e74

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。