FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめての繰上げ返済 

繰上げ返済の基礎知識も身に付いたところで、実際に繰上げ返済を実施してみました。

2002年10月に一条工務店より預かり金の精算ということで、過剰に支払っていた分が戻ってきました。その額、驚きの280万円です。こんなに余分に請求されてたというのも、誤差のうちなのかよく分からないんですが戻ってきたのは非常にラッキ~ってことで、ここぞとばかりに繰上げ返済へ!

繰上げ返済は一条からお金が戻ってきた2ヶ月後の2002年12月に実施しました。
ローンは住宅金融公庫と地元の銀行で3年固定と5年固定の3種類のローンを組んでいます。効果が大きくなる、最も借入額が多く、金利が高い住宅金融公庫のローンの繰上げ返済を実施することにしました。

ちなみに、住宅金融公庫のローンを組んだときの金利は、2.6%(~10年)・4.0%(11年~)でした。


 
繰上げ返済の効果

  ・ 最終返済日
     平成49年8月 ⇒ 平成40年2月
     (9年6ヶ月の短縮)
      
  ・ 効果
     700万円分の返済に相当
     (元金290万円/利息410万円)



なんと、280万円の返済で700万円を返済したことになりました。しかも、返済期間が9年半も短縮されました。
効果があるというのは分かっていましたが、まさかここまでとは思っておらず、本当に驚きました。

※住宅金融公庫は100万円から繰上げ返済が可能です。手数料が1回当たり3150~5250円かかります。




コメント



コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://road2myhome.blog50.fc2.com/tb.php/928-dad1a912

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。