スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レグザの録画用ハードディスク 

購入(注文)した東芝REGZA42Z9000は、外付けハードディスク(USBかLAN)を接続することで録画が可能ですが、そのHDDを納品までに購入たいと思います。

まず、地デジだとどれくらいの容量が必要になるのでしょうか?

USBハードディスク録画時間の目安

現在使っているDVDレコーダの東芝RD-XS43が、容量250Gで約113時間(SPモード)録画可能です。これを目安に考えると地デジHDレートで160hの1.5TBが狙い目です。見たら消す前提なので、十分ではないでしょうか?ちなみに、現・東芝レコーダではSPモードなので、4.6Mbps(DVD-Rで約2h記録)です。きれいに録れそうですがお金が掛かりますね。

いつものごとく楽天市場と、価格.comを巡回。

BuffaloとIO-DATAがレグザとの連携をアピールしているので両者を調査。

Buffalo HD-CB1.5TU2 14,889 円 (税込・送料込)~

IO-DATA HDCR-U1.5 12,800 円 (税込・送料込)~

まあ、昔に比べるとタダみたいな金額になりました。

ケーズデンキWEB広告

偶然にも、ケーズデンキWEB広告で5/2限定でIO-DATA HDCR-U1.511,980円で販売されるということを知り、開店と同時に買いに行きました。行列ができてるのかと思いきや2人くらいの先客がいた程度です。HDDコーナーに行くと商品はありましたが、金額が18,000円越えでした。店員さんに聞くとレジの横にありますということで、何とか購入できました。前にレジを済ませた方も同じ商品を購入されており3台の販売だったので残りは1つでした。

ネットでなくこんなに安く手に入るとは思いませんでした。今後は、WEB広告もチェックしないといけないですね。


コメント



コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://road2myhome.blog50.fc2.com/tb.php/917-c91bbfe4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。